黒原旭町公園のグラウンドに防球ネットを取り付ける工事が行われてる

黒原旭町公園で、防球ネットを取り付ける工事をしています。

黒原旭町公園では今年に入ってから、隣にあった月極駐車場の跡地を利用して敷地を拡張する工事が行われていました。

今回、防球ネットが取り付けられているのは新たに拡張されたグラウンドの部分です。

グラウンドの周りに、学校などでよく見かけるネットが張り巡らされていました。ボールが公園外に出てしまわないようにするための対策です。

一部ネットがまだないゾーンがありましたが、今後の工事で取り付けが進んでいくのかなと思います。

ちなみに、ネット取り付けを行っているグラウンド部分にはまだ入れませんが、

↑グラウンドよりも手前にある、もともとある遊具などのゾーンでは遊べます。

現地にあったお知らせ看板によると、防球ネット取り付けの工事は8月31日までを予定しているとのこと。

もともと、公園拡張工事に伴うその他付帯工事も2021年8月ごろに完了予定となっていましたので、同じ頃に全部完成するのではと思います。完成して全面開園した際にはまたお伝えします。

【地図】

【関連記事】
黒原旭町公園を造成する工事が着工(2021年1月)
黒原旭町公園の拡張予定地の造成が終わってる。付帯工事終了後の8月ごろ開園予定みたい(2021年5月)