四条畷駅にペデストリアンデッキつくってる。周辺では電線類の地中化工事も

四条畷駅に「ペデストリアンデッキ」ができるようです。

↓こちら

白い壁で囲われている部分。

逆方向から見た写真ですが、工事が始まる前はこんな感じ。

工事はしていますが車は通れますし、警備員さんが誘導してくれます。



貼紙↓

上記によると、工事期間中は図のように迂回してくださいとのこと。エレベーターは変わらず利用できます。工事は3月26日〜2025年3月末までの予定。

この写真の左端の部分にエレベーター

四條畷学園の前あたりでも工事が始まっている様子。



姉妹サイトの大東・四條畷つーしんで、四条畷駅周辺の整備について以前記事にしたんですが↓

大東市の公式サイトによると、整備期間が2025年度末まで延伸されていました。



完成予定図↓

ちなみにペデストリアンデッキ(→画像)とは、高架型の歩行者専用通路。歩行者と自動車を立体的に分離するので、安全に歩けます。寝屋川市駅の東側にあるアドバンス2号館と繋がってるアレもそうです。

大東市の公式サイトにもっと詳しい完成予想図が載っていましたよ〜!すごい、めっちゃ変化しますね。


そしてmorinekiから四条畷駅東側に続く道でも工事が行われています。

歩行者専用の仮通路もできていました。

仮通路の横に車が通れる道があるんですが、すれ違いが困難なので迂回に協力してくださいとのこと。



この場所はねやつーでも以前記事にした新しい道路を作っていた部分↓


看板↓

電線類の地中化工事を行っているそうで、期間は2025年3月31日まで。

仕組みはこんな感じ。すごい技術だなぁ。

全部の工事が完成したら、このあたりの景色もかなり変化するのではないでしょうか。どんな風になるのか楽しみですね〜!

関連リンク


寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

ねやつーも載ってる!
寝屋川と枚方と門真の情報を集めた本が10月3日に発売されました↓


広告の後にも続きます

広告の後にも続きます