寝屋川市駅前に路上喫煙禁止区域のステッカーが登場してる。10/1から市内4駅前が対象、中止命令に従わない場合は1000円の過料

京阪寝屋川市駅前で路上喫煙禁止区域であることを告知するステッカーが登場しています。

路上喫煙禁止区域-6

3月市議会定例会で可決された「寝屋川市子どもの健やかな成長のための受動喫煙防止条例」(禁止区域で喫煙の中止命令に従わなかった場合は1000円の過料)が10月1日(木)に施行されるのを受け、準備が進められているようです。

ステッカーが設置された場所は、西口・東口バスロータリーやアドバンスねやがわ周辺の地面です。
路上喫煙禁止区域-4

路上喫煙禁止区域-7

西口バスロータリー横の灰皿は10月以降も喫煙所(区域内で唯一喫煙が可能)として利用されるようです。
路上喫煙禁止区域-5

路上喫煙禁止は市内4駅前(バスロータリー周辺)が対象区域ですが、他の3駅前はまだ変化がない様子でした。

・香里園駅(西口・東口バスロータリー周辺、香里ダイエー本通商店街の一部)
路上喫煙禁止区域-9

路上喫煙禁止区域-10

・萱島駅(東口バスロータリー周辺)
路上喫煙禁止区域-3

・寝屋川公園駅前(バスロータリー、駐輪場周辺)
路上喫煙禁止区域-2

路上喫煙禁止区域-1

各エリアの喫煙所もこれから設置されるとみられます。(条例の詳しい概要や路上喫煙禁止の対象エリアなどを知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。)

条例の施行間近になったら、再びお伝えしたいと思います。

【関連記事】
寝屋川市内の京阪の駅が全面禁煙へ(2018年2月)
寝屋川市駅東口の灰皿が撤去されてる(2018年10月)
寝屋川市が受動喫煙防止条例(素案)のパブリックコメントを募集中(2019年12月)