寝屋川市駅西口タクシーロータリー付近の改修工事が行われるみたい。大利橋の架け替え準備工事で

「都市計画道路対馬江大利線」の整備事業に関連して計画されている大利橋の架け替え工事に先立って、京阪寝屋川市駅駅前広場の改修工事などが始まるようです。

202012大利橋架け替え2-1
(近隣住民に配布されたお知らせ)

上記の資料によると、寝屋川市駅の「駅前広場」なる部分が改修工事の対象となるほか、川沿いの道の中央分離帯の撤去作業なども行うよう。

上記の地図を見るに、駅前広場はおそらくここらへんのことかと思います。
202012大利橋架け替え準備工事-2
京阪寝屋川市駅西口の交番やタクシーロータリーがある部分ですね。

駅側から見た写真がこちら。
202012大利橋架け替え準備工事-1

そして、中央分離帯の撤去工事というのがこちら。
202012大利橋架け替え準備工事-3

おそらく、駅前広場の改修に合わせて道路を区切る分離帯をなくすのかと思われます。

ちなみに、上記の工事用に資材置き場に指定されている場所がこちら。
202012大利橋架け替え準備工事-4
都市計画道路対馬江大利線が計画されている府道18号線。立ち退き以前は松寿司磯平があったあたりです。

都市計画道路対馬江大利線の事業については、事業用地の取得の遅れや橋梁部の工事の長期化判明などを受け完成が2024年に延期されるなど、なかなか進まない印象を持っていましたが、橋の架け替えが始まるとなるといよいよ進行しそうですね! あたりの景観もグッと様変わりするんじゃないでしょうか。

ちなみに今回の工事は以下の日程で実施するとのこと。

■工事期間
2020年12月24日〜2020年12月25日
2020年1月6日〜2020年1月20日
※順延・変更の可能性あり
■工事時間
午後10時〜午前5時

夜間の工事のため、もしかすると通行止めなどの影響が出る可能性があるかもしれませんね。

実施期間中に車で近くを訪れる際はお気をつけを。

【地図】

【関連記事】
府道18号線の拡幅事業(寝屋川市駅~西小)が2024年度の完成に延期。2020年8月現在の用地取得率は60%程度
ベル大利〜大利郵便局の仮歩道が完成してる。歩行者が車を気にせず府道を通行できそう