開通した寝屋川公園駅前線×旧20号線の交差点がカラー舗装化されてる。信号がないので安全対策が行われたみたい

9月30日(水)に開通した都市計画道路寝屋川公園駅前線と府道20号枚方富田林泉佐野線(旧道)の交差点がカラー舗装化されています。

寝屋川公園駅前線 カラー舗装-1
※寝屋川公園駅、打上団地方面を向いて撮影

打上高塚町土地区画整理事業の竣工とともに道路が開通しましたが、東側(寝屋川公園駅側)の交差点は信号がない状態となっており、開通時にはなかった安全対策が施された形です。
都市計画道路寝屋川公園駅前線-1
※駅前に設置された看板

現場の交差点を寝屋川公園駅側から見ると、こんな感じ。新しくできた東西の道路(30日15時までは行き止まりの丁字路でした)が優先道路となっています。
寝屋川公園駅前線 カラー舗装-5
※寝屋川公園、第二京阪道路方面を向いて撮影

南北の府道から見ると、こんな感じ。工事後は赤い道路が左右を横切っているように見えます。
寝屋川公園駅前線 カラー舗装-3
※星田方面を向いて撮影

寝屋川公園駅前線 カラー舗装-2
※明和小学校、忍ヶ丘駅方面を向いて撮影

開通時にはなかった縞模様も「止まれ」のペイントの周囲に施されました。溝が埋められて道路も広くなった印象です。
寝屋川公園駅前線 カラー舗装-4
※星田駅方面を向いて撮影

寝屋川公園駅前線は開通後も工事の遅れのため9月30日(水)から10月2日(金)まで夜間通行止めの措置が取られていた(寝屋川公園、第二京阪道路側の歩道が現在も未完成。下の写真)ので、その間に工事された可能性が高そうです。
寝屋川公園駅前線 カラー舗装-6
※寝屋川公園、第二京阪道路方面から撮影(2枚目の写真の第2工区)

交差点の南側を拡幅する計画がある模様ですが、そばにはまだ民家が立っているため、もうしばらく時間がかかりそうです。(信号機がつくのも拡幅工事が行われてから?)
寝屋川公園駅前線 カラー舗装-8

10月1日(木)にドラッグストアのココカラファインが開店し、8日(木)にはスーパーのフレッシュバザールが開店する予定となっているなど、交通量の増加が予想されているだけに、現時点でできる安全対策が行われたのは良かったです。

【地図】

【関連記事】
・寝屋川公園駅前線・区画整理事業(事業認可着工開通が延期竣工式
四中校区に建設される小中一貫校のデザインや建築家が明らかに(2020年8月)

※「寝屋女子」さん、「ねやパー只さん」さん、「むーと」さん、「m-i」さん、「いろは」さん、情報提供ありがとうございました!