半地下構造となっている東寝屋川駅。珍しい光景がいっぱい

打上地域にお住まいの寝屋川市民御用達とも言えるJR片町線東寝屋川駅。半分トンネルみたいになっていて面白いので、意味も無く写真に撮ってみました~。

P1040283


場所はこちら

大きな地図で見る

東寝屋川駅は片町線(学研都市線)の複線化に伴い、1979年に開業しました。わりと新しい駅です。
P1040311

この駅の特徴としては、半分トンネルみたいになっていて、日本中を探してもなかなかお目にかかれない構造になっています。
P1040289

P1040307

P1040295

駅のトンネル上には民家などがあります。これはメズラシイ・・・。
P1040290

駅舎の中へ行ってみようと思います。初めて降ります・・・。ドキドキ・・・。
P1040283

改札口は周囲よりも低い所にあるので、階段を降りたところにあるのです。
P1040285

西口は階段しかありません。
P1040310

京橋、北新地まで290円。寝屋川市駅、香里園駅から京橋までだと確か300円だったので、こちらの方が安いですね。
P1040287

駅改札口。自動改札機は4台です。駅のホームは更にこの下にあります。
P1040284

こじんまりとしていますね。それもそのはず、寝屋川市内にある4駅の乗降客数を比較すると、こんな感じでした。


それでも駅周辺は高層マンションが多く、改札口が2つある萱島駅の周辺よりも近代的な印象を受けますよ。
P1040315

P1040312

駅の中も入れば良かったですね。

東寝屋川駅利用者からすると、「何を今更・・・」という感じかもしれませんが、行かれたことのない方も多いはず。

使う人も、そうでない人も気づいていない寝屋川の珍しい光景なのでした!


この記事へのコメント

1. 蛮竜   2014年01月17日 08:45
東寝屋川駅ってもともとトンネルがあったところを複線化するときに地元がお金を出して現在の半トンネル構造の駅を造ったんですよね、確か。
区間快速停車駅ですね。
2. 編集長のマーくん   2014年01月19日 00:38
そういった経緯があったんですか!寝屋川市内にJRの駅、必要でしょうに、JRはケチですね(笑)
快速が停まればもっと便利かもしれませんね^^

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード