沖縄が梅雨入り。2015年の梅雨は序盤が少雨で暑くなりそう

沖縄管区気象台が5月20日に沖縄地方の梅雨入りを発表し、ついに2015年も梅雨の時期が到来しました。

P1160055
※2014年6月20日ごろに萱島信和町で撮影した画像

沖縄は日本で最初に梅雨入りを迎えることが多いのですが、今年の沖縄は晴れの日に恵まれ(平年より11日、昨年より15日遅れで梅雨入り)、奄美地方(鹿児島県)よりも1日遅いという珍しい年になりました。

近畿地方に目を向けると、5月にしては雨が多い?天気が続いているような気がします。梅雨入りはいつ頃になるのでしょうか。


日本気象協会(公式ホームページ)は、今後1ヵ月間の天気を以下のように予報しています。

・5月末は五月晴れにはならない見込み
・例年梅雨入りを迎える6月上旬は、平年よりも晴れの日が多くなりそう
・6月中旬は広く雨の降る日もありますが、平年よりも曇りや雨の日が少なくなりそう


梅雨入り前の5月末は、前線や低気圧の影響で五月晴れにはならない(曇りの日が多い)そうです。今週の日曜日(24日)も寝屋川市内では雨が降る見込みですが、気温については真夏日(最高気温30℃以上)の日がある(特に26日、27日)など、暑くなるのだとか。

【寝屋川市内の天気予報】
・5/22(金):晴れ、13~25℃
・5/23():曇り、14~27℃
・5/24():曇り時々、16~20℃
・5/25(月):曇り、15~26℃
・5/26(火):晴れ時々曇り、17~30℃
・5/27(水):晴れ時々曇り、20~31℃
・5/28(木):曇り時々晴れ、19~28℃

 

梅雨入りを迎える6月上旬(6月7日が平年値)やそれ以降も、平年並みか平年より暑くなることが予想され、雨量は前線の影響で平年よりも少なくなる模様。

昨年の近畿地方は雨が少なく空梅雨でしたが、今年の梅雨も序盤は雨が少なくなりそうです。


暑くなると気をつけなければならないのが熱中症対策。水分補給をしっかり行うとともに、十分な睡眠や食事も取るようにしましょう。


【関連記事】
近畿地方がついに梅雨明け!時期は平年並みで降水量は例年の約半分(2014年7月)
2014年の夏は冷夏?8月の猛暑日はゼロになりそう(2014年8月) 
阪管区気象台公式ホームページ(気象庁)
大阪管区気象台 

カテゴリ : 時事