台風18号は午前中に東海地方に上陸へ。寝屋川市は昼ごろまで雨の予報

台風18号が日本列島を横断する模様です。台風18号は午前5時45分の時点で浜松市(静岡県)の沖約100kmの地点を北北西に進行中で、午前中に東海地方に上陸すると見られています。

台風18号 2015年 進路図
※気象庁から引用

それに伴い、近畿地方では強い雨や河川の増水・氾濫に警戒する必要があります。

午前6時代の寝屋川市はほぼ無風状態ですが、強めの雨が降っていますね。お昼過ぎには止むとみられていて、帰宅時には台風の影響も少なくなっていそうです。

台風18号に関する詳しい情報は、気象庁日本気象協会の公式ホームページで随時発表されています。

LINK:気象庁
公式ホームページ
気象庁

また、交通機関の運行情報も各社のホームページで随時発表されています。(現時点で京阪本線とJR片町線は平常通り運行中です。)

それでは今日も1日頑張りましょう!

【関連項目】
寝屋川市防災気象状況
・京阪電鉄列車運行情報
・JR西日本近畿エリア運行情報

カテゴリ : 時事