春の全国火災予防運動が実施中!枚方寝屋川消防組合の新本部庁舎も2月から業務開始!

早いもので3月に入りましたが、まだまだ暖房器具を使用するような寒い日が続いていますね。

そんな中、3月1日(火曜日)
から全国一斉に「春の全国火災予防運動」が始まりました。

P1350626
※2014年の画像

全国火災予防運動(wikipedia)とは、防火意識や行動力を高めるために設けられた啓発期間のことで、年に2回(秋と春)実施されています。

2015年度の全国統一防火標語は、「無防備な 心に火災が かくれんぼ」。

火災予防運動が始まったことをうけて、寝屋川市駅前にも告知の横断幕が登場していました。
P1610221
※2016年3月1日撮影

枚方寝屋川消防組合では、7日(月曜日)までの期間中に消防訓練や啓発活動、パトロールなどが行われる予定です。(3月4日にイオンモール四條畷で行われる消防訓練など。詳しくはこちら。)

P1500270
※2015年10月撮影

また、枚方市駅北口(府道13号京都守口線沿いのラポールひらかた向かい)に建設された枚方寝屋川消防組合の新本部庁舎も、2月8日から業務を開始したそうです。(枚方消防署は移転せずにそのまま。)
P1420204

※2015年6月撮影

P1420214
※2015年6月撮影

当初は2015年7月の開庁を予定していましたが、東洋ゴムの性能偽装問題を受けて免震用ゴム19基を他社製に入れ替えることになり、大幅に延期されたとのこと。
P1420212

※2015年6月撮影

新しい消防体制で火災予防運動の期間を迎え、より一層市民の防火意識が高まると良いですね。

【関連記事】
・全国火災予防運動(2014年秋2015年春2015年秋) 
枚方寝屋川消防組合の新本部庁舎がほぼ完成(2015年6月)

カテゴリ : 話題