【第25回参院選】大阪選挙区は自民・太田房江氏、維新・東徹氏、梅村みずほ氏、公明・杉久武氏が当選確実。現職の共産・辰巳孝太郎氏は落選の見込み

3年に一度半数の国会議員を改選する「第25回参議院選挙」が7月21日(日)に行われました。

P2950056

20時を過ぎてさっそく当選確実の速報が流れています。

大阪府選挙区(改選数4人、立候補者12人)の速報は以下の通りです。



①参議院選挙大阪府選挙区(改選数4、敬称略)

〈当選確実〉

①太田房江(68歳、自由民主党・現職1期)
公式ホームページ公式Twitter

②東徹(52歳、日本維新の会・現職1期)
公式ホームページ

③杉久武(43歳、公明党・現職1期)
公式ホームページ公式Twitter公式Facebook

④梅村みずほ(40歳、日本維新の会・新人)
公式Twitter


〈当選の見込み無し〉

①浜田健(53歳、安楽死制度を考える会・新人)

②足立美生代(47歳、オリーブの木・新人)

③亀石倫子(45歳、立憲民主党・新人)

④にしゃんた(50歳、国民民主党・新人)
公式ホームページ公式Twitter

⑤尾崎全紀(48歳、NHKから国民を守る党・新人)

⑥数森圭吾(39歳・幸福実現党・新人)

⑦辰巳孝太郎(42歳、日本共産党・現職1期)
公式ホームページ公式Twitter

⑧佐々木一郎(68歳、労働の開放をめざす労働者党・新人)

大阪選挙区では現職の3人と新人の梅村みずほ氏が当選確実としました。

日本共産党が議席を失い、日本維新の会が代わりに議席を獲得。改選後は維新2議席、自民党1議席、公明党1議席となります。

4月の統一地方選挙(府議会議員選挙・府知事選挙)、衆議院議員大阪12区補欠選挙に続いて、大阪府では維新の強さが目立つ結果となりました。


②比例区(改選数50)

50議席が改選される比例代表(比例区の名簿に掲載されている候補者の名前または政党名を投票)は、自民党・公明党の与党が過半数以上の議席を獲得するのが確実と報じられています。改憲勢力の維新を加えて3分の2に達するかは微妙とのことです。


開票結果が分かれば、追記したいと思います。


~7月22日(月)午前0時過ぎに追記~

寝屋川市で投じられた票の開票結果です。

〈当選〉

①杉久武(43歳、公明党・現職1期)
・19,935票

②梅村みずほ(40歳、日本維新の会・新人)
・18,138票

③東徹(52歳、日本維新の会・現職1期)
・16,847票

④太田房江(68歳、自由民主党・現職1期)
・14,744票

〈落選〉

⑤辰巳孝太郎(42歳、日本共産党・現職1期)
・9806票

⑥亀石倫子(45歳、立憲民主党・新人)
・8031票

⑦にしゃんた(50歳、国民民主党・新人)
・3342票

⑧尾崎全紀(48歳、NHKから国民を守る党・新人)
・1432票

⑨数森圭吾(39歳・幸福実現党・新人)
・346票

⑩浜田健
(53歳、安楽死制度を考える会・新人)
・323票

⑪足立美生代(47歳、オリーブの木・新人)
・192票

⑫佐々木一郎(68歳、労働の開放をめざす労働者党・新人)
・190票


当選した4人が1万票以上を獲得し、日本共産党、立憲民主党の2人が追う形となりました。寝屋川市の投票率は48.20%で、3年前よりも4.02%低い数値です。

詳しい開票結果は寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。


【関連記事】
・2016年の参院選(公示当選者速報
・2017年の衆院選(公示候補者の振り返り当選者速報
・2019年の衆院補選(公示小泉進次郎議員の演説安倍総理の演説当選者速報



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード