ベル大利商店街で行われた「夏祭」。射的やストラックアウトなどに行列ができてた

ベル大利商店街で「夏祭」が7月29日(金)、開催されました。

ベル大利商店街ではひな祭りこどもの日七夕ハロウィンなど、その時々の季節に合わせた飾りが登場することでお馴染みです。

今回の夏祭りは摂南大学経営学部経営学科の学生が商店街の活性化のため企画して、大利商店街と共同で開催したものです。

夏祭りの様子を見ていきたいと思います。

商店街の端で行われていたのは、輪投げです。大学生が輪投げを投げる子どもを暖かく見守ります。

ふれあいステーションの周りには、かなりの行列ができていました。

ふれあいステーションの中の様子を見ていきたいと思います。

ホワイトボードの前にあったのは射的です。果物の中に書かれた数字をピストルで射抜きます。的のデザインも色々と考えられていますね。

こちらはスーパーボールすくいです。夏祭りの定番とも言える出し物なのではないでしょうか。

一番奥で行われていたのは、ボールを投げて枠の中に命中させるストラックアウトです。成功させるには、至近距離からでもコントロールが必要な印象を受けました。

夏祭りが行われたのは15〜19時の4時間ほどです。

この日は暑かったですが、親子連れで賑わっている様子でした。

【地図】

【関連記事】

※情報提供はこちら