アンスリー香里園店に「わらび屋本舗」の「とろとろわらび餅」が売ってた。水・金曜日に販売

香里園駅構内のコンビニ・アンスリー香里園店で「とろとろわらび餅」が売られています。

枚方に本店のある「わらび屋本舗」の商品で、2月から水、金曜日が販売日になっているようです。読者の方から「ここのわらび餅は本当にとろとろで美味しいのですが、お店が京阪沿線ではなく買いに行くには不便だなぁと思っていたので嬉しいです。是非紹介お願いします。」というリクエストをいただき、取り上げることにした次第です。

わらび餅は「わたし入籍します」のパンなどと一緒に、外に陳列されていました。

※撮影しやすいようにビニールコーティングを外した状態

見た目はまるで本のようにも見えますが、手に取るとプラスチックのケースでした。

オープンしたら、色の濃いきな粉がたっぷりでビックリ。わらび屋本舗の公式ホームページによると、「とろとろわらび餅にぴったりのきな粉を使いたい」という想いから、一般的なきな粉よりも焙煎温度が高く、焙煎時間も長く仕上げているのだとか。

わらび餅の中は小豆です。ぷるぷるじゃない、とろとろ食感が印象的でした。この柔らかい「とろとろわらび餅」(税込み540円)は「もより市天満橋店」でも人気みたいですよ。

なかなか普通のコンビニでは買えないわらび餅なのではないでしょうか。

アンスリー香里園店の店頭には他にも色々な商品が並んでいます。訪れる際に新たな発見がありそうですね。

【地図】アンスリー香里園店

【関連記事】

※「おでん」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら