「一力餅」(香里本通町)で食べた「餅うどんとみたらし団子」【ねやつーグルメ】

寝屋川市の食を紹介する「ねやつーグルメ」のお時間です。

今回紹介するのは京阪香里園駅の東口から歩いてすぐ、和菓子&和カフェ「一力餅」(香里本通町)です。

一力餅さんは香里園の駅前ロータリーの「かほりまちテラス」の2階にある和菓子屋さんで、利用者も多いロータリーということで、ご存じの方も多いお店だと思います。

実は一力餅さん。和菓子の販売だけではなくイートインでの食事もやっているので食べに行ってきました。

「一力餅さん、うどんとかあったはず」と思ってお店にお邪魔してみるとこちらの看板。

食事メニューもあるという認識でしたが、ちょっと想像以上。

かなりガッツリメニューも展開していて嬉しい誤算。

しかし、行く前からうどんの口になっていたということもあって餅うどんを注文。

しばらくすると運ばれてきたのが、こちら。

大阪風のおうどんに、こんがりと焼かれた2個のお餅の存在感があって、和菓子屋さんのうどんならでは!

それではまずは、お餅を一口。

きめ細やかな食感ときちんと焼いてある香ばしさ。よく伸びるのも特徴。

一力餅さんでうどんやそばを食べるならお餅はマストですね。

麺はコシもあるけどツルンとして、のど越しのいいうどん。

ダシは少し甘辛な感じで上品で、ひたすら優しいタイプの大阪うどんという感じ。

餅うどん、美味しかったです、ごちそうさまでした。

と、なるところですが、実はもう一品注文してありました。

それがこちら、みたらしだんご。大振りのお団子3つにたっぷりと蜜が掛かっています。

とっても柔らかなお団子に甘ぁいけどかすかに苦味のある蜜がたっぷり。

個人的に大好きなみたらし団子ベスト3に入る美味しさ。これが何と1本100円。

一力餅さんでご飯を食べるなら、みたらし団子を食べないと損しますよ。

一力餅さんでは、もちろん季節ごとの和菓子も充実。

桜餅や麸まんじゅう。美味しそうなのがいっぱい売ってました。

個人的に一力餅さんは今まで、「成田山の行き帰りのお店にピッタリ」という認識でしたが、麺類以外のガッツリメニューも豊富ということで「香里園の駅周辺で、お腹ペコペコの時に入りたいお店」に変更になりました。

ただ、一力餅さんは日曜日と隔週土曜日がお休みなので、注意が必要ですね。

一力餅さんの餅うどんとみたらし団子、ごちそうさまでした。

【店舗情報】

店名和菓子&和カフェ 一力餅
営業時間8:30~17:30 ※営業時間や定休日は変更になる可能性もあるので、 来店時は事前にお問い合わせください。
定休日日曜日・第2.4土曜日
住所大阪府寝屋川市香里本通町8-3
電話番号072-831-0690
ホームページなし

【地図】