電通大工学部建築学科の学生らが中央幼稚園に対して行ったことは何?【寝屋川クイズ#229】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

寝屋川クイズ#229

Q:大阪電気通信大学工学部建築学科の学生らが中央幼稚園に対して行ったことは何でしょうか?

(1)1日保育体験に参加
(2)遊具収納棚の寄贈
(3)新しい園舎を設計
(4)園児に絵を描いてもらった

大阪電気通信大学工学部建築学科の学生らが2021年1月に寝屋川市立中央幼稚園に対して行ったことは何でしょうか?

※大阪電気通信大学寝屋川キャンパスの通用門

正解は、






(2)の「遊具収納棚の寄贈」でした!

大阪電気通信大学工学部建築学科は「インテリア計画」の授業で地域に対する貢献活動を2019年度から行っていて、今年度はキャンパスのリニューアル(E号館の解体など)に伴い不要になった講義机・椅子を活用し、遊具の収納棚を製作することになったのだとか。。

大学の発表(1月26日配信)によると、新型コロナウイルスの影響で制作に携われる人数に制限があったり、園児に直接贈呈できなかったりしましたが、木工の楽しさを知るとともに地域に対する貢献活動ができたとのこと。

皆さんは正解しましたか…?

明日の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】
三菱UFJ銀行が寝屋川市の保育所に椅子を寄贈(2020年12月)

※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!