元ガンバ大阪の松岡康暢は寝屋川出身

元プロサッカー選手の松岡康暢(まつおか やすのぶ)さんは寝屋川出身のようです。

淀川河川公園木屋元地区のサッカー場

ソースは広報ねやがわ2017年11月号の「ふるさとねやがわ」というコーナー。市に縁がある有名人として、松岡さんの活躍が紹介されています。

その情報によると、寝屋川市出身の松岡さんは小学生の時にサッカークラブ「寝屋川SC(現在のSAKURA UNITED FC)」で競技を開始。ガンバ大阪のジュニアユース、ユースを経て、高校卒業後はガンバ大阪、ロアッソ熊本、V・ファーレン長崎でプロ選手としてプレーしました。

2012年の現役引退後は、ガンバ大阪のアカデミーコーチに就任し、2017年時点ではサッカー教室を運営しているとのこと。

 J.League Data Siteによると、松岡さんは1986年5月2日生まれの36歳。ミッドフィルダーとして活躍したようです。

寝屋川市出身の選手が地元のサッカーチームからプロの世界に羽ばたいたということで、胸熱なのではないでしょうか。

関連リンク


寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

ねやつーも載ってる!
寝屋川と枚方と門真の情報を集めた本が10月3日に発売されました↓


広告の後にも続きます

広告の後にも続きます