パンサーズが寝屋川市民をホームゲームに招待

男子バレーボールチーム「パナソニック  パンサーズ」が寝屋川市民をホームゲームに招待するようです。



パナソニックパンサーズのお知らせ↓

お知らせによると、今回の招待は寝屋川市とパナソニックパンサーズが11月に地域連携協定を締結したことに伴うもの。枚方市のパナソニックアリーナで行われる2試合に、600人ずつ寝屋川市民が招待されるのだとか。

招待試合の概要
・試合:2023年1月21日、22日の東レアローズ戦
・対象:寝屋川市民(在勤、在学を除く)
・応募期間:2022年12月16日(金)12時~2023年1月5日(木)23時59分

応募には無料会員登録が必要で、応募多数の場合は抽選が実施されるとのこと。



パナソニックパンサーズは1951年の創部以来、枚方市のパナソニックアリーナを本拠地として活動している男子バレーボールチーム。

公式サイト↓

連携協定は、寝屋川市とパナソニックパンサーズが連携することにより、スポーツの振興などを積極的に推進するものですが、具体化が早いと言えるのではないでしょうか。

◆関連リンク

※情報提供はこちら


広告の後にも続きます

広告の後にも続きます