スマホでスキャンしながら買い物。イオン四條畷で可能に

イオンスタイル四條畷でレジゴーのサービスが9月22日から始まっています。

公式サイト↓

レジゴーは自身がスマートフォンで買い物しながら商品のバーコードをスキャンし、専用レジで会計する新しい買い物方式。J-CASTトレンドによると、買い物しながらバーコードをスキャンすることにより、レジの待ち時間が短くなるメリットなどがあるようです。

イオンスタイル四條畷1階の食料品売場では、レジゴー専用の会計エリアができ、スマホスタンドや7台のセルフレジなどが設置されていました。



現地に掲示されていた会計方法↓

(1)スマホを入口でスキャンする
(2)指定されたレジ番号で支払いする
(3)コードをゲート画面にかざし、
(4)スマホを返却する

1と2のあいだに、買い物タイムがあって、商品をカゴに取るたびにスキャンするイメージでしょうか。

スマートフォンは、アプリがダウンロードされた専用の貸し出し端末を使用するみたいです。

公式サイトの店舗一覧によると、大阪府でレジゴーが利用できるのは5ヶ所のみで、9月28日時点で北河内ではイオンスタイル四條畷が唯一みたいですよ。


◆関連リンク

※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました。(情報提供はこちら