メジロを違法飼育していた男を逮捕

寝屋川市内に住む男が違法に野生のメジロを飼育していたとして、逮捕される事件がありました。

P1220824
※資料写真(寝屋川警察署、2014年9月撮影)

報道されているニュース(4月21日付 BIGLOBEニュース)によると、

野生のメジロを違法に飼育したとして、大阪府警寝屋川署は20日、鳥獣保護法違反の疑いで、寝屋川市内の圧接工の男(61)を逮捕した。「違法なことはわかっていた」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、市内の自宅で国内産のメジロ一羽を飼育したとしている。メジロは山で捕獲し、自宅軒下に吊り下げた鳥かごで飼育していたという。

付近住民から「メジロを飼っている」と署に通報が寄せられていた。
BIGLOBEニュースから引用

とのこと。


ちなみにメジロ(wikipedia)は、スズメ目メジロ科に属する鳥類で、鳥獣保護法により捕獲や飼育が禁じられています。外見はウグイスに似ており、体長はスズメよりも小さいのが特徴です。

飼ってみたい気持ちは分からなくもないですが、犯人は違法性を認識していたようですし、しっかりと反省してもらいたいところです。