新型コロナウイルスの影響で「桜ナイトパーク」は中止が決定。寝屋川市立学校園も3/2(月)から休校の措置

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、3月下旬~4月上旬に打上川治水緑地で予定されていた桜のライトアップ事業「ねやがわ桜ナイトパーク」の中止が決定しました。

P2860833

市主催のイベント・集会等の開催(3月20日ごろまで)を原則中止・延期すると発表しましたが、4月にまたがる「桜ナイトパーク」も中止の対象となったようです。(過去の記事:2017年の点灯式2018年の点灯式2019年の点灯式
P3160086

2月27日(木)時点で3月23日(月)までのイベントの中止・延期が公表されており、今後も期間が拡大する可能性があります。(中止・延期になったイベントの一覧は公式ホームページをご覧ください。)

また2月27日(木)夕に安倍晋三総理大臣が3月2日(月)から春休みが明けるまで全国の学校を臨時休校にするように要請したことを受け、寝屋川市も市立幼稚園・小学校・中学校で政府の方針に順じた措置を行うことを決定し、28日(金)中に保護者へ通知する予定です。(それまでは「①市内で感染者が出た場合は自主登校園 ②市内の学校で感染者が出た場合、該当校は14日・該当校以外は7日間の臨時休校」の方針を示していました。)

春休みが1か月以上となるのは異例ですが、パンデミックを防ぐためにはやむを得ない措置なのかもしれません。

【関連記事】

寝屋川市が市内の医療機関にマスクを無償提供(2020年2月)
寝屋川ハーフマラソンの開催中止が決定(2020年2月)

※「まもる」さん、「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!