寝屋川市内でトイレットペーパーなどの買い占めが発生。新型ウイルスの影響で。~在庫はあるのでご安心を~

3月1日(日)朝に寝屋川市内のスーパーやドラッグストアでトイレットペーパーなどの紙製品を買い求める人の行列が発生しました。

P3160258
※万代香里西店

周辺住民に目撃されただけでなく、お昼のニュース(読売テレビ)でも東大阪市のスーパーとともに取り上げられたようです。

皆さんの目撃情報をまとめると、行列ができたのは万代(テレビ映像に出たのはおそらく万代寝屋川店です)をはじめとして、ライフ、アルプラザ、島忠ホームズドラッグコスモスなどです。

今回の騒動?は、感染の拡大が続く新型コロナウイルスの影響とみられています。

インターネット上で「マスクが品薄なので同じ素材のトイレットペーパーも品薄になる」、「中国からの輸入品が入ってきにくくなる」というようなデマが拡散し、買い占めが起きたようです。
P3160253

各製紙メーカーとも「供給量や在庫は十分ある」、「大半は国内生産」、「マスクの原材料(ポリプロピレン不織布)とは全く別物」などと表明していますし、消費者はパニックにならずに必要な分だけ購入したいものですね。

【関連記事】
新型コロナウイルス関連の記事
寝屋川ハーフマラソンの開催中止が決定(2020年2月)
寝屋川市内の公共施設が3月末まで閉館(2020年2月)

※「レラ」さん、「あおきち」さん、「ひろき」さん、「うえ」さん、「ももんが」さん、情報提供ありがとうございました!