寝屋川市で2人目の新型コロナウイルス感染者が見つかる。他市在住で市内の診療所に勤務する感染者の詳細も明らかに

寝屋川市内に在住する10歳代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが3月31日(火)、確認されました。

P3130630

3月29日(日)に発表された20歳代の女性に続いて市内では2例目で、3月22日(日)に発症した30歳代の男性(茨木市在住)と接触したことによる感染と考えられているようです。

陽性反応が出た感染者(今月市外の高校を卒業、両親と同居)の症状は軽症ですが、指定病院へ入院措置となるとのこと。

関連情報として、寝屋川市は1例目の感染者の勤務先(寝屋川市内の自動車販売店)や、29日(日)に感染が確認された他市在住者が寝屋川市内の診療所に勤務していたことなどを発表しています。

詳しく知りたい方は、以下の情報や大阪府の公式ホームページをご覧ください。

2例目の詳細
1例目の感染者の勤務先などに関する情報
他市在住者(市内勤務)の感染情報


【関連記事】
新型コロナウイルス関連の記事
寝屋川市が市内の医療機関にマスクを無償提供(2020年2月)
寝屋川ハーフマラソンの開催中止が決定(2020年2月)
寝屋川市が休校に伴い自主登校園を設置(2020年3月)

※「A&Y」さん、「レラ」さん、「クリップ」さん、情報提供ありがとうございました!