【6/18の地震情報】震度5強を観測した寝屋川市は負傷者6人。~水道管の破裂や壁の破損などの物的被害も一部で発生~

6月18日(月)午前7時58分ごろに大阪府北部で発生し、最大震度6弱(寝屋川市は震度5強)を観測した地震。

地震の影響を受けた寝屋川市の様子を見ていきたいと思います。

全国ネットで大きく取り上げられていたのは、水道管の破裂です。電柱の高さぐらいまで水が吹き上がっていたようです。(21時52分補足:寝屋川市の撮影ポイントから大東市の様子を撮影したものらしいです。)

寝屋川市駅前の商店街や香里園駅では、地震で壁や看板が壊れる被害も。

P2500882

お店では物が落ちる被害もあった模様です。

他にも電車が運休して駅前にはたくさんの人だかりができたみたいです。

寝屋川市の公式発表によると、17時の時点で負傷者は6人(死者0人)で、壁倒壊5件(うち4件が対応済み)、エレベーター閉じ込み5件(全て対応済み)、ガス漏れ1件(対応済み)、停電10件(復旧済み)などの被害が発生したとのこと。

【関連記事】 6月18日の地震
地震発生直後の様子震度判明夕方の列車運行状況(6月18日)
田井町で白骨遺体発見香里園駅前の状況イオンモール四條畷(6月19日以降)