統計史上最も遅い梅雨入りで強い雨が降る香里園駅前

大阪管区気象台が6月26日(水)に近畿地方の梅雨入りを宣言しました。

平年より19日、昨年より21日遅く、戦後(統計の残る1951年以降)最も遅い梅雨入りとなったようです。

寝屋川市内では発達した梅雨前線の影響により26日(水)夜から雨が降り始め、27日(木)の昼過ぎには強い雨が降りました。

P2950175

P2950167

P2950179

傘をさしていても服が濡れるほどで、香里園駅周辺の道路には大きな水たまりもできていました。
P2950142

P2950173

29日(土)からは1週間ほど雨(または曇り時々雨、曇り一時雨)の天気予報となっています。

平年通り終われば、梅雨は7月21日ごろまで続くみたいですよ。


【関連記事】
寝屋川市の雨の日におすすめスポット(2016年6月)