成田南町の道路にロープを張った高校生2人を逮捕。バイクの女性に重傷を負わせた殺人未遂容疑で

4月29日(月)午前2時半ごろ、寝屋川市成田南町の路上で道路を横断するようにロープが張られていた事件(バイクで通りかかった77歳の女性が転倒して重傷)で、16歳の男子高校生2人が逮捕されました。

P1220824
※資料写真(寝屋川警察署、2014年9月撮影)

2日(木)夜になってから複数のメディアで報じられています。

道路にロープ、殺人未遂容疑で少年2人を逮捕(共同通信、2019年5月2日配信)
寝屋川の道路にロープ 少年2人を殺人未遂容疑で逮捕「転ぶの見て楽しもうと」(毎日新聞、2019年5月2日配信)
道路にロープ、殺人未遂容疑など高校生2人逮捕 大阪府警(産経新聞、2019年5月2日配信)
道路にロープ、高校生2人逮捕 = 殺人未遂容疑 、女性重傷 – 大阪府警(時事通信、2019年5月2日配信)

報道によると、逮捕された2人は寝屋川市内に住む高校2年生で、いたずら目的だったことを供述しているようです。

逮捕の決め手になったのは、現場に設置されていた防犯カメラの映像から。
成田南町
※グーグルマップのストリートビューを加工

往来妨害容疑については認めていますが、殺人未遂(殺意)については否認しているとのこと。

【地図】


【関連記事】

成田南町の道路にロープが張られる事件。バイクの女性が重傷(2019年4月)

※「Takachan」さん、「りく」さん、「みんくす」さん、情報提供ありがとうございました!