寝屋川市が「10万円の給付金」を993世帯2196人に二重給付するミス。返還の依頼額は約2.2億円

寝屋川市が新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急経済対策として振り込みを始めている特別定額給付金(1人当たり10万円)を993世帯(2196人)に二重給付するミスがあったと発表しました。

P3130630

市がホームページ上で発表するとともに、28日(木)の記者会見に参加したメディアが一斉に報じています。

10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める(毎日新聞)
給付金、二重に振り込み システムトラブルで2億円超 -大阪府寝屋川市・新型コロナ(時事通信)
10万円給付、993世帯に二重払い 大阪・寝屋川市(朝日新聞)
10万円給付金を誤って二重振り込み、大阪・寝屋川市(TBSニュース)
10万円一律給付 約1000世帯に2重給付のミス 大阪 寝屋川市(NHK)

それらの情報によると、ミスの経緯は以下の通りです。

・24日(日)時点で約8割の世帯から申請があった
・25日(月)から最終チェックを始めた
・データ入力の不備などは市独自のシステムでチェック
・993世帯は何らかの理由で給付済みリストに反映されず
⇒再び金融機関にデータが送られて二重に振り込む結果に
・対象世帯には電話で経緯を説明して謝罪・返還を依頼
・判明後はチェック方法を変更

二重に振り込まれた額は、2億1960万円(1万円×2196人)に及びます。

寝屋川市は府内の人口20万人以上の市で最速とされる迅速な対応(申請書の発送:5月8日~、給付の開始:5月15日~。)をウリにしていましたが、思わぬところでミスが出た形です。
10万円の給付金1
※寝屋川市企画三課提供

市から二重給付の連絡が来た人は返還の手続きを行うようにしてください。市を語る詐欺が横行する可能性があるので、対象者以外もご注意を!(市が口座番号や暗証番号を聞きだしたり、ATMの操作を指示したりすることは絶対にありません!連絡が来た人は振り込む前に通帳を記帳するようにしましょう。)

~cf:現時点の振り込み状況~

寝屋川市の公式ホームページによると、5月21日(木)時点で振り込み依頼率は92%(申請:約7万8000件/振り込み依頼:約7万2000件)に達しています。

振り込みを依頼してから振り込まれるまでに金融機関の3営業日が必要とのことです。

全国の自治体で申請書の不備が続出していると連日報道されているので、振り込みが遅れている人もいそうです。

【関連記事】新型コロナウイルス関連の記事
・寝屋川市に感染者(1例目2例目3例目12例目
・10万円の給付金(受付開始申請書の発送
緊急支援パッケージを策定(2020年5月)

※「☆☆☆」さん、「ご入金、単なるミスではない」さん、「通りすがり」さん、「寝屋川市民」さん、「ひろき」さん、「信じられへん!」さん、「sj」さん、情報提供ありがとうございました!