寝屋川市駅構内の「大阪PCR検査センター」に行列ができてた。検査数増大のため1/20(木)から営業時間を短縮

京阪寝屋川市駅の構内に設置されている「大阪PCR検査センター」に行列ができていました。

撮影したのは、1月19日(水)18時ごろ。

新型コロナウイルスの変異種「オミクロン株」の市中感染で感染者が急増している影響でしょうか。行列は検査センター(南改札口の定期券売り場前)から外の階段下まで伸びている様子でした。

「大阪PCR検査センター」は、その名の通り新型コロナウイルスのPCR検査を行えるところ。難波、梅田、新大阪、泉佐野、堺東、枚方などにセンターがあります。寝屋川市駅の検査センターは2021年11月にオープンしました

予約不要、1〜2日で検査結果がWEB上で分かるのに加え、寝屋川市民または寝屋川市で働いてる人は市の助成により無料なのも行列ができた要因と思われます。

※2021年12月撮影

検査数の増大のため、1月20日(木)から営業時間が平日7:30~17:00、土日祝9:00~16:30に短縮されるとのこと。

【地図】

【関連記事】

※「ポポンタ」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら