台風6号が7/27(土)朝、紀伊半島付近に上陸の恐れ。寝屋川市では昼頃に雨足が強くなる予報

7月26日(金)午前9時に熱帯低気圧から変わった台風6号が、明日7月27日(土)朝に近畿地方に上陸する恐れがあります。

台風6号
※tenki.jp

26日(金)21時の時点で台風6号(中心気圧1000hPa、中心付近の最大風速18m)は潮岬(和歌山県)の南約160kmの地点を20km/hの速さで北北西に進み、紀伊半島(和歌山県)に接近しています。

台風の接近に伴い、寝屋川市では27日(土)6時~18時ごろまで雨の天気予報となっています。12時前後が特に雨足が強くなる見込みで、夕方から始まる第42回寝屋川まつりが気がかりです。

日が暮れるころには雨は止む予報ですが、増水時に川の水が流れ込む打上川治水緑地の特性上、まつりの開催に影響する可能性があります。(晴れ時々曇りの天気予報となっている7月28日(日)は問題なく開催されると思います。)

祭りの開催状況については、寝屋川市の公式ホームページでチェックするようにしてください。

~7月27日(土)14時台追記~

第42回寝屋川まつりは7月27日(土)の中止が決定しました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

〈避難所の開設状況や避難準備情報〉
・寝屋川市の公式ホームページ

〈交通機関の運行状況〉
・京阪電車運行状況
・京阪バス運行状況
・JR西日本運行状況
・Osaka Metro運行状況
・大阪モノレール運行状況
・西日本高速道路ハイウェイ情報
日本道路交通情報センター

【関連記事】
京阪とJR西が台風24号の接近による予告運休を発表(2018年9月29日)
・2018年の台風21号(停電が発生中被害状況