東大利町の焼肉店「298」が閉店。府道の拡幅事業に伴う立ち退きみたい

東大利町の焼肉店「298(Nikuya)寝屋川本店」が2月25日の営業をもって閉店していることが分かりました。

P2010928

場所は府道18号枚方交野寝屋川線沿いで、寝屋川市駅前から高柳方面へ行ったところ(NOWA大利商店街の入口前)です。
P2010934

振り返ると、こんな感じ。
P2010931

「298」(公式ホームページ)は、焼肉やしゃぶしゃぶの食べ放題&飲み放題が2000円から楽しめる焼肉店で、寝屋川本店は4店舗(他の店舗は梅田、河原町、三宮)のうちの1つとして17時~25時に営業をしていました。
P2010932

現地のお知らせによると、閉店の理由は府道18号線を幅20mに拡幅する都市計画道路対馬江大利線の整備事業(2020年度開通予定)に伴うものだそうです。
P2010937

同事業による立ち退きは、大利橋前のゴマジェットカフェが1月末で閉店(昭栄町への移転)するなど徐々に出てきている印象ですが、事業の本格化で「298」も該当することになった模様です。

府道沿いは駅前の飲食店が多い地域であるだけに、かなりの数のお店が影響しそうです。

実際に立ち退きが進めば、この辺りの景色も大きく変化しそうですね。

【地図】

【関連記事】
大利元町にフェンスで囲まれた空き地が出現(2016年10月)