ザ・香里園レジデンス1階にお店が入り始めた。第1弾はエイブル

香里園駅東口にある高層マンション「ザ・香里園レジデンス」の1階に、不動産屋の「エイブル」が営業を始めています。

P1100795

場所はこちら

大きな地図で見る

北方向に行くと、京阪電車の線路沿い(府道21号枚方八尾線)に枚方公園方面へ向かいます。
P1100796

見上げると、こんな感じ。
P1070920

すぐ北側の交差点角には、3月末までエイブルが営業していた建物があります。「エイブル香里園店」は30年以上にわたって営業し、2008年に改装を行ったという情報が公式ホームページに掲載されていました。
P1100818

P1100827

反対方向の南へ行くと、スーパーのフレスト香里園店横を通り、国道170号線(外環状線)で寝屋川警察署方面へ向かいます。
P1100817

P1100808

下の写真の左側(マンションの1階)が移転してきたエイブル。その右側の部分では内装工事が行われていていました。
P1100800

内装工事が行われている部分には、5月に「あんず薬局が」開院するみたいです。
P1100804

エイブルとあんず薬局の間の部分にも「貸物件」の黄色いプレートが上がり、何らかの事務所か店舗が誘致されていました。

今までこの黒い窓枠の建物はマンションの集会所か何かかと思っていましたが、テナントを誘致するための建物だったのですね。2月に完成した香里園東地区再開発事業は、駅前広場をはじめとして、タワーマンションと関西医大香里病院に商業施設(「香里かほりまちテラス」など)や業務施設が融合した街であるのがウリになっています。

薬局はどのような外観になり、エイブルの旧店舗の色は今後変わるのかどうか。また変化があれば、現地レポートしたいと思います!

【関連記事】
ザ・香里園レジデンスが半分ぐらいの高さになってきた(2013年3月28日)
建設中のザ・香里園レジデンスが最上階の高さに到達。周辺道路の整備状況もご紹介(2013年9月14日)
香里園駅東地区再開発事業が完成。歩道が完備され、防災ゾーンも整備
(2014年3月5日)
・ザ・香里園レジデンス
公式サイト