香里センター街の「つけ麺まるや」が5月末に閉店へ。

香里新町にある「鶏白湯専門店 つけ麺まるや 香里園店」が5月末を持って閉店するみたいです。

P2930005

濃厚なのにすっきりとした食べ口が特徴の「つけ麺」と独自製法の自家製細麺を使用した「らぁめん」が二大メニューのお店で、2018年5月に開店。
P2930003

いずれのメニューも鹿児島「桜島地鶏」を強い火力で炊き上げ、旨味エキスを余すことなく絞り出したこだわりのスープを使用しているのをウリにし、塩・味噌・醤油の3種類が味わえるのが特徴でした。(単品料理(唐揚げや餃子、チャーシュー、ライスなど)やお酒(ビール、ハイボール、焼酎、サワー)、ソフトドリンク(ウーロン茶、コーラ、オレンジジュース)などのサイドメニューも充実していました。)

お店の場所は、香里園駅西口を南北に貫く香里センター街沿いで、大阪王将や赤からなどの近くです。
P2920996

公式ホームページによると香里園店の閉店により、近畿地方のお店は三国駅前店(大阪市淀川区)のみとなる模様です。

香里園店の人によれば、2階のglamping bar 83は6月以降も営業を続けるとのことですが、「つけ麺まるや」のつけ麺を味わいたい方は、5月中に行かれることをおススメします。

【地図】

【関連記事】
香里センター街に「つけ麺まるや」が開店(2018年5月)

※「おくむーむー」さん、情報提供ありがとうございました!