香里園駅構内に「ミニフレスト」が開店してる。フレストの野菜、果物、お肉、寿司、惣菜などを販売

京阪香里園駅構内に「ミニフレスト」が2月1日(火)、開店しました。

フレスト香里園店が都市計画に伴い12月31日に閉店しましたが、フレストオススメの野菜、果物、お肉、お寿司、惣菜を販売する場として近くに設けられたのが「ミニフレスト」です。

場所は12月31日の記事でもお伝えしたように、香里園駅の定期券売り場横(JTB京阪トラベルの跡地)です。

開店初日のお昼頃に訪れると、多くの買い物客で賑わっている様子でした。扱っている商品は上記のほかに、お鍋のスープやカップ麺なども見られました。

営業時間は平日が10時から21時まで、休日は10時〜20時です。

また閉店したフレスト香里園店の解体工事が2月から始まる予定です。

それに伴い、2月28日の終電後から2024年半ば頃まで線路の東側の通路が閉鎖される予定とのこと。

【地図】

【関連記事】

※「かほりちゃん」さん、「香里園住人」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら