フレスト香里園店の駐輪場が近隣に仮移転してる。閉店したフレストの解体工事は2月から始まる予定

京阪香里園駅東口の「香里園駅前駐輪場・東駐輪センター」(香里南之町)が1月1日から近隣に仮移転しています。

仮移転は京阪本線連続立体交差事業の進捗に伴う措置で、2021年10月の記事でもお伝えしています。

こちらが1階部分に駐輪場が入っていたフレスト香里園店(12月31日に閉店)です。

仮移転先との位置関係は、こんな感じ。

仮移転先はフレスト香里園店前から三中方面に南下し、

建設中のJA北河内ビルの向かい側まで来たところにあります。

自転車の駐輪区画は全部で683台です。

奥の原付の駐輪区画は130台停められます。

いずれも入口に看板やゲートのようなものは設置されていませんが、契約者しか駐輪できない(一時利用できない)区画です。仮移転先駐輪場への移行期間(2022年1月4日〜16日)を過ぎると、移転前の駐輪場への立ち入りができなくなるので注意が必要です。

またフレスト香里園店の解体工事が2月1日から6月30日までの予定で行われるとのこと。

【地図】

【関連記事】

※情報提供はこちら