イオンモール大日にソフトバンク・ワイモバイルショップが11/20(金)開店するみたい

イオンモール大日(守口市)に通信会社の営業所「ソフトバンク・ワイモバイルショップ」が開店することが分かりました。

イオンモール大日2020年8月-3

イオンモール大日の公式ホームページ上で告知されています。

  
出店が予定されている場所はイオン棟の4階で、通信会社のお店(auショップ・UQスポット、ドコモショップ)が並んでいるところです。

10月上旬に閉店したMIYAKOの跡地に出店するとみられ、「関西最大級携帯ショップ」「スマホアドバイザーが常駐」「スマホ教室専用ルーム完備」などとPRされています。

「ソフトバンク・ワイモバイルショップ」は携帯電話・スマートフォンの販売や事務手続きなどを行っている営業所です。

大容量のデータ通信ができる「ソフトバンク」に同社が展開する格安のサブブランド「ワイモバイル」(Y!mobile)を併設することにより、様々なニーズに対応する狙いがあるようです。

同じフロアでは9月から「auショップ」の横に格安サブブランドの「UQ mobile」を扱うコーナーが営業を開始しています。ソフトバンク・ワイモバイルショップが進出すれば、契約する際の選択肢が増えそうです。

イオンモール大日の発表によると、11月20日(金)に開店する予定とのこと。

【地図】

【関連記事】イオンモール大日の記事
「しゃぶ菜」が開店へ(2019年11月)
エメフィール、猫カフェモカ、イオンハウジングが開店(2020年1月)