金田町で建設中のツルハドラッグ守口金田店の外観が見えてきた

建設中のドラッグストア「ツルハドラッグ守口金田店」(守口市金田町1丁目)の外観が見えてきました。

お店の場所は府道15号八尾茨木線のJA北河内大久保支店や大久保交番の近くの交差点を西に曲がり、梶小学校やイオンモール大日の方へ進んだところ(スーパーサタケの斜め向かい)です。

振り返ると、こんな感じ。

この場所には以前までパチンコ店の大阪城会館がありましたが、当時の様子は分からなくなっています。建物本体や駐車場の舗装工事などは既に完成済みで、取材時は設備の工事が行われている様子でした。

ツルハドラッグ(運営元の本社:北海道札幌市、公式ホームページ)は北海道で圧倒的なシェアを誇るドラッグストア(店舗の9割以上が東日本)で、2012年6月には関西地区にも進出。当初は都心(心斎橋など)の出店が多かった印象ですが、ここ数年は大阪市外にも出店を強めているようです。

寝屋川市内には2店舗(寝屋川小路店寝屋川松屋店)あり、守口市では初の出店となります。

近隣ではウエルシア薬局守口藤田店が3月に開店する予定となっており、ドラッグストアの出店が相次いでいる印象です。

実際に開店すれば便利になるとともに、競争も激しくなりそうです。

【地図】

【関連記事】
建設中のウエルシア守口藤田店の外観が見えてきた(2021年2月)