「京阪バターサンド総選挙」が実施されてる。上位6駅のクッキーが第3弾で追加されるみたい

京阪ザ・ストアと株式会社カフェがコラボして2020年12月から販売している「KEIHAN BUTTER SAND」(京阪バターサンド)について、新たに商品化する駅を募集しています。

「KEIHAN BUTTER SAND」は京阪電車の駅名標(ホーム上に設置された駅名の看板)がクッキーの表面に印字されたお菓子で、個包装を開けるとどこかの駅が当たるというものです。

※箱入りのバターサンド(箱入りとバラ売りの両方があります。)

バターサンドは現在12駅が当たる可能性がありますが、第3弾シリーズで新たに加わる6駅を人気投票で決めることになったのだとか。名付けて「KEIHAN BUTTER SAND総選挙」です。

〈現在発売中の12駅〉

・中之島駅

・淀屋橋駅

・天満橋駅

・京橋駅

・香里園駅

・枚方市駅

・中書島駅

・伏見稲荷駅

・祇園四条駅

・三条駅

・出町柳駅

・宇治駅

https://www.atpress.ne.jp/news/246294

投票は京阪本線・鴨東線、中之島線、交野線、宇治線の48駅を対象とし、投票数の多い上位6駅が採用されます。(得票数が同じ場合は駅番号が若い駅を優先)
リリースによると投票期間は2月14日(日)23時59分まで、販売開始は3月中旬を予定しているとのこと。

現在販売中の駅を見てみると、特急・急行停車駅をある程度網羅しているものの、丹波橋駅、樟葉駅、寝屋川市駅、守口市駅、北浜駅などが外れているのが分かります。

※寝屋川市駅

各駅停車しか停まらないような小さな駅にも商品化のチャンスがありますし、駅のホームをクスノキが貫く萱島駅が選ばれる可能性は十分あるのではないでしょうか。

「KEIHAN BUTTER SAND」について詳しく知りたい方はこちらの記事を、「投票したい!」という方はこちらの投票フォームをご覧ください。

【関連記事】
・プレミアムカー(寝屋川車両基地で公開5両連結された状態運行開始
・ファミリーレールフェアの記事(2013年 / 2014年 / 2015年 / 2016年
京阪百貨店が「DECOチョコオリジナル京阪電車」を発売するみたい(2021年1月)

※「かっつん」さん、情報提供ありがとうございました!