池田南町にフリースクールの「Bright Smile」ができてる。元中学校教諭の方が開いた不登校児童・生徒を支援する施設

池田南町にフリースクールの「Bright Smile」(ブライト スマイル)が開校しています。

元中学校教諭の方が「不登校児童・非行等様々な課題を抱える児童・生徒ひとりひとりの居場所になること」を目指して開設した塾のような施設で、6月頃に受け入れを開始したようです。

※写真手前を左折(寝屋川市役所方面を向いて撮影)

場所はスーパー玉出寝屋川店の西側の路地を住宅街に入り、

※写真右

少し行ったところです。以前まで民家だった建物を改装して使用しています。

中に入ってみたいと思います。

1階は主にリラックススペースです。

手前のテーブルは雑談だけでなく、先生との相談も可能。

奥の部屋の棚には漫画が並び、その横にはゲームもできるテレビが。

ソファーもあるのでくつろげそうです。

マンション住まいの子供には嬉しい?階段を上がって2階に向かいます。

2階は勉強する場所です。

学習ドリルやルーズリーフが用意されています。

ホワイトボードや勉強を教え合う時に使う机だけでなく、自習するためのスペースもあるので、勉強が捗りそうです。

フリースクールを開設した元中学校教諭の方によると、「不登校になっている児童・生徒は年々増えている現状がある。学校等で欠席数や不登校の定義上の不登校になっている生徒を把握しているが、新型コロナウィルス感染症の関係で自粛や休校、自宅待機などの関係で考えると、不登校の定義に当てはまらない潜在的な児童・生徒も多いのではないか」ということです。

こちらのフリースクールは20歳以下の幅広い年齢を対象とし、学校に馴染めない、病気がち、無気力、非行、いじめの被害者、家庭の問題を抱えているなど、様々な境遇の児童・生徒に対応できるのだとか。

来る時間は本人や保護者と相談して決めるため、「明日来れそうか?」「何時ぐらいに来れる?」「じゃあおいで」という形式もOK。規則正しく生活できる子供には保護者の要望により、「何時から何時まで勉強しようか」と決めることも可能です。

不登校は子供だけでなく、保護者も大変な思いをしている場合も多いので「まずは相談していただければ」(電話等でもOK)ということです。短期間(夏休み、1日単位など)の利用や体験入学も可能とのこと。

詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

【地図】

【関連記事】