桜木町の駅前駐輪場の解体工事が始まってる。昨年末に営業を終了した駐輪場

桜木町の「駅前駐輪場」(ハヤシ駐輪場)の建物を解体する工事が始まっています。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて2020年12月末に営業を終了した経緯があり、3月に入ってから工事が始まったようです。

※寝屋川市駅西口広場から撮影
※香里園方面を向いて撮影

↑同駐輪場の場所は寝屋川市駅西口の大利橋(りそな銀行)前を北方向へ曲がり、寝屋川沿いに少し行ったところ(桜撫庵の並び)です。

↑駅方向を振り返ると、こんな感じ。

↑撮影時は作業が始まった段階でしたが、現在はもう少し作業が進んでいる模様です。

解体工事が終わったら、再びお伝えしたいと思います。

【地図】

【関連記事】
桜木町の「駅前駐輪場」が営業の終了を発表(2020年11月)