ベル大利の「はるかぜ整骨院」が閉院してる

寝屋川市駅西口のベル大利商店街の「はるかぜ整骨院」が1月30日(土)をもって閉院しています。

2019年12月頃〜2020年6月はマッサージや揉みほぐしを行う「はるかぜ」、2020年6月ごろからは「はるかぜ整骨院」(寝屋川一番街商店街にあった「はるかぜ整骨院」が移転した形)として施術を行っていましたが、

※2020年6月撮影

現在は看板が外されてシャッターが下りた状態になっています。

場所は京阪寝屋川市駅から外島橋を渡ってベル大利商店街に入り、丁字路の手前まで来たところです。

振り返ると、こんな感じ。

閉院に際して以下のように挨拶されています。

こちらの整骨院で施術を受けていた方は、ご注意ください。

【地図】

【関連記事】同じ場所の記事
スマイル整骨院が閉院(2019年10月)
マッサージ専門店の「はるかぜ」がオープン(2019年12月)