萱島信和町の田んぼが黄金色に!秋の稲刈りまで楽しめそう

萱島信和町にある田んぼの稲が伸びて黄金色になっています!

P1220874場所はこちら

大きな地図で見る

京阪電車の線路沿いにある、市街地に残った形の田んぼです。「電車の中から見たことあるよ!」という方も多いはず。
P1220887

それが一面この通り。
P1220886

時系列で見てみると、その成長スピードは本当にスゴイんですよ!

1枚目は、6月8日の様子。田植えが終わってから間もない頃で、稲よりも水面が目立ってしまっています。
P1150362

続いて6月下旬の様子です。チョイチョイ稲が目立つようになってきました。
P1160055

そして3枚目が前回(7月中旬)の様子です!
P1170109

前回のレポート時には青々しかった風景も、もみをつけて黄金色になっています!
P1220892

稲穂が垂れている様子は、本当に秋らしい!
P1220869

今年の夏は雨が多かった影響により、米の収穫量は西日本で「やや不良」が見込まれています。しかし、東日本で稲の成長が堅調であるのに加え、2013年産の米も余っているため、全体的に米の価格はやや下落する予想であるとのこと。

黄金色の田んぼが広がる光景は、秋の稲刈りが始まるまで楽しめそうです。

【関連記事】
萱島信和町の田んぼで代かきが始まりそう(2014年5月9日)
萱島信和町の田んぼで田植えが完了(2014年6月12日)
萱島信和町の田んぼの稲がもう伸びた状態に(2014年6月24日)