メロン公園(東神田町)の藤棚が見頃を迎えてる【寝屋川フォト】

東神田町の友呂岐緑地内にある「メロン公園」で、藤棚が見頃です。

「藤棚」とは、藤の花が垂れ下がりながら咲くようにつくられた棚のこと。

場所は東神田町1。地図でいうと↑このへん。

すっごく雰囲気出てていい! 友呂岐緑地内はさまざまな四季折々の花が咲きますが、藤の花ってなんか神秘的な感じがしてこの一体だけ別空間のようです。

あ、藤の花が神秘的だと感じるのはもしかしなくても鬼滅の刃の影響です。※「鬼滅の刃」の敵役である『鬼』は藤の花が苦手なので、いっぱい咲くところは神聖な場所みたいな設定

いいですね〜〜〜〜! なんとなく心が浄化されるような気分。

近くではツツジもぼちぼち花開いてきました。これから本番ですね。

チューリップなどもちらほらと。こっちはそろそろ散っちゃいそうな雰囲気。

近くを通ることがあればぜひ寄ってみては!

【関連記事】
桜木町の友呂岐緑地で梅の花が咲き出してる【寝屋川フォト】(2021年2月)