寝屋川公園の「森の展示室」に並ぶ園内の写真。植物や野鳥が季節感たっぷり【寝屋川フォト】

寝屋川公園の「森の展示室」に園内の写真が展示されています。

「森の展示室」はけやき通りにある台風21号(2018年9月)で倒れた木をホルダーとして活用した作品展で、定期的に様々な作品(色鉛筆作品書道家の書いた漢字ペットの写真鉄道の写真など)が展示されるのが特徴です。

今回展示されたのは、近隣の住民が園内で撮影した写真のデータを印刷したものです。

順番に見ていきましょう。

まずは植物です。季節感のある写真に仕上がっています。

続いて野鳥です。このアングルで綺麗に撮影するのはなかなか難しいのではないでしょうか。

このような高品質な写真は全部で36枚展示されています。季節が変われば第2弾の実施も検討しているとのこと。

寝屋川公園では緊急事態宣言の発出により、駐車場やスポーツ施設などが閉鎖された状態になっています。

大人数で遊びに行くことはできませんが、散歩などで訪れた際に楽しめるささやかな展示と言えそうです。

【地図】

【関連記事】寝屋川公園に関する記事
イルミネーション七夕の短冊餅つき中央広場の噴水寝屋川ハーフマラソン