寝屋川公園に登場した七夕の竹笹。短冊に願い事を書いて吊るしてみた

大阪府営寝屋川公園に七夕の大きな竹笹が設置されています。

毎年この時期になると企画されている取り組みで、来園者が短冊に願い事を書いて吊るすことができるというものです。

今年は感染症対策(消毒液の設置など)を行いながら、6月12日(土)に展示が始まったようです。

設置されている場所は公園の管理事務所前です。

大きな竹笹が2本ドーンと。こっそりと皆さんの願い事を見てみましょう。

全体的に家族の健康や志望校の合格を願うものが多かった印象です。新型コロナウイルス感染症の収束を多くの人が願っているのは昨年と同じですね。

せっかくなので私も願い事を短冊に書いてみました。

実にシンプル。皆さんに面白い地元情報が発信できればと思っております。

七夕の竹笹が設置される期間は、七夕の前日の7月6日(火)まで。

3度目の緊急事態宣言(4月25日〜6月20日)の解除に伴い、明日(6月21日)から寝屋川公園のスポーツ施設が再び利用できるようになる予定ですし、皆さんも来園した際には願い事を書いてみてはいかがでしょうか。

【地図】

【関連記事】
寝屋川公園の「森の展示室」に並ぶ園内の写真。植物や野鳥が季節感たっぷり【寝屋川フォト】(2021年5月)
寝屋川公園で咲くネモフィラ【寝屋川フォト】(2021年4月)

※「ポポンタ」さん、情報提供ありがとうございました!