寝屋川公園で進む紅葉2021【寝屋川フォト】

大阪府営寝屋川公園で今年も紅葉が進んでいます。

今回の記事でご紹介するのは、11月3日(水・祝)に撮影した様子です。

初めに寝屋川公園駅側の入口から時計塔に向かって見ていきたいと思います。

黄色や茶色に色づいた木が2列に並んでいて、見ごたえがあります。

時計塔〜中央広場の木も黄色く色づいています。

続いて管理事務所〜月観橋に移動します。

※管理事務所前のケヤキ並木
※陸上競技場からケヤキ並木を撮影

管理事務所前(陸上競技場)では第12回寝屋川公園ミニフェスティバルを取材しながら綺麗に色づいたケヤキ並木を見ることができましたよ。

次にご覧いただくのは寝屋川公園を南北に貫く道路の様子です。

こちらも管理事務所前の遊歩道と同様に色づいたケヤキ並木をくぐることができます。

南北の道路〜芝生広場付近では、背の高い木が全て色づいた状態を見ることができました。

寝屋川公園の紅葉は11月に入ってから見頃を迎えつつあるのではないかと思います。秋の深まりを生で見てみたいという方は、ぜひ散策してみてください。

【地図】寝屋川公園

【関連リンク】