池田秦線のイチョウの木の剪定が始まってる【寝屋川フォト】

池田〜大利地区を東西に貫く市道池田秦線でイチョウ並木を剪定する作業が始まっています。

池田秦線 イチョウ 剪定 2020年12月-5

取材時に剪定作業が始まっていたのは、北大利町(蛸次郎付近)です。
池田秦線 イチョウ 剪定 2020年12月-4

作業員がはしごを登って枝を落とすとともに、地上の作業員がゴミ収集車で回収していく手順でした。

市道池田秦線でイチョウの木が植えられているのは、だいたい桜木橋よりも西側の区間です。おそらく東側から府道13号京都守口線に向かって剪定を進めていくのでしょう。

池田秦線で黄色く色づいたイチョウが見られるのも、あと少しとなりそうです。
池田秦線 イチョウ 剪定 2020年12月-3
※池田南町付近

池田秦線 イチョウ 剪定 2020年12月-1
※池田南町付近

池田秦線 イチョウ 剪定 2020年12月-2
※池田南町付近

全ての剪定作業が終われば、一気に冬の景色に様変わりしそうです。

【地図】

【関連記事】
・イチョウの紅葉(太秦2号公園香里新町国道1号線木田小学校前