今日は令和になってから2度目の天皇誕生日。寝屋川市内の公共施設に国旗が掲揚されてる

令和になってから2度目の天皇誕生日となった2021年(令和3年)2月23日(火・祝)に寝屋川市内の公共施設を訪れると、国旗が掲揚されているのを見ることができました。

※寝屋川消防署

まずは寝屋川市役所(本町)の様子です。

日の丸が揚がっているのは正面玄関の左側です。この日は祝日で来庁者の姿はほとんどありませんでしたが、備え付けのポールは高さがあるので目立っている様子でした。

続いて寝屋川消防署の様子です。

屋上と受付に2箇所見られました。

国旗の日の丸は寝屋川消防署だけでなく、市内各地にある消防出張所にも掲げられている様子でした。

※西消防出張所(春日町)
※西消防出張所(春日町)

天皇誕生日の日にしか見られない光景なのか、それとも祝日は全ての日にこのような措置が取られているのかは不明ですが、通常の平日や休日とは異なる雰囲気が感じられた1日でした。

【関連記事】
京阪が平成・令和のヘッドマークをつけた列車を運行(2019年4月)
寝屋川市役所で令和婚のカップルが続々入籍(2019年5月)
令和ののぼりが飾られた大利神社と住吉神社(2019年6月)