実は2階建て構造の銀座橋、周囲は散歩に最適な友呂岐緑地

実は2階建て構造の桜木町にある銀座橋をご紹介いたします。

P1010076場所はこちら

大きな地図で見る

住所は寝屋川市桜木町です。

この橋は市役所から市立総合センターへ向かうメインストリートにかかっており、桜木橋とほぼ連続した状態となっています。
P1010086

一見この橋も桜木橋の一部のように見えますが、寝屋川にかかっている桜木橋に対し、この橋は隣の用水路にかかっており「銀座橋」という名前がついています。
P1010099

でも下を通られたことのある方は意外と多くないのかもしれません…。実はこの橋、2階建て構造となっています。
P1010076

高さ制限はなんと1.9m!ノア・ヴォクシー、セレナ、ステップワゴンクラスだと、「めっちゃギリギリやけどまぁ通れる」ぐらいでしょうか。
P1010087

これがアルファードとかヴェルフィアになると、「通れるか分からへん!どないしよ~!」という感じですね(笑)
P1010088

アルファードって、こんな車↓

オーナーの方がいらっしゃいましたら実際に通れるか試してみてください(笑)

…おっと、すみません、話がかなりマニアックになってしまいました…。しかしホンマに低いなぁ。ちょうど人が通っている写真、ありました。
P1010073

この橋は用水路を統合してできた公園「友呂岐緑地」をちょうど分断するように架かっています。友呂岐緑地は細長くて狭いですが、木々があるため散歩するには最適です。
P1010082

P1010081

P1010069

以前「タコ公園」をご紹介いたしましたが、あれも友呂岐緑地の一部です。桜木町から萱島まであるので、かなり細長いです。

友呂岐緑地や銀座橋に行かれたことのない方はぜひ行ってみてください♪