萱島駅のホームを突き抜けている萱島神社のクスノキ

関西テレビ(8ch)で12月3日の0時50分から放送されたバラエティ番組「ギョクセキっ!」(公式ホームページ)にて、京阪萱島駅のホームを突き抜けるクスノキが取りあげられました。

P1030314

ここは寝屋川市外でも有名なスポットにもかかわらず、当たり前の光景すぎたのかスルーしてしまっていたので、これを機会にご紹介いたします!

場所はこちら

大きな地図で見る

以前告知した通り、今回のギョクセキっ!では寝屋川と岸和田が自慢の情報を4つずつVTRで紹介し、「どちらが玉(素晴らしい)な街なのかを勝負する」という内容でした。

今回「玉スポット」として紹介されたのが、この萱島神社です。実際に私も行ってみました。

萱島神社はけっこう有名らしく、なんとwikipediaにも掲載されています。当然萱島駅もwikipediaのページとして存在します。

これがその萱島神社の社殿です。
P1030304

この神社の特徴は、なんと言っても駅の高架下にあることでしょう。
P1030310

そして、樹齢約700年と推定されているご神木のクスノキが駅舎を突き抜けています。
P1030303

このクスノキは京阪電車の高架複々線化に伴い、一旦伐採されることが決定したものの、市民らの要望を受けて駅舎を突き抜ける形で保存されたものです。

実際に駅のホームから撮影すると、その様子がよく分かります。
P1030294

P1030297

P1030300

すぐ横にシースルーのエスカレーターが設置されているため、クスノキの様子はじっくりと見ることができますよ。

このクスノキは萱島駅の大きな特徴となっており、近畿の駅100選にも選ばれています。

普段私は寝屋川市民に向けて情報を発信していますが、改めて寝屋川の良さを再確認でき、良かったと思います。!