PR この家売れそう?銀行ではなくお家にお金を預けて増やす「おおきに1号」!10/1から募集開始。今回は30万円から。

※2021/10/4追記:記事で紹介している「おおきに1号」は完売致しました。

おっす!私タクワン@ねやつー

なんでも寝屋川で30年以上、地域密着で不動産の売買ならびに仲介を行っているアンビシャスホームが、初心者にやさしい不動産投資商品「なにわファンド」をつくったみたい★

不動産投資ってナニ?私にも分かるように説明してよね!ぷんぷん!

前回募集していた『まいど2号』の物件

「なにわファンド」の仕組みは、アンビシャスホームが所有している物件にお金を出し(出資)、主に賃貸収入から得られる利益を出資額に応じてお金を出してくれた人に分配する流れ。

要するにみんなで大家さんになって物件を運用するイメージ。銀行に預けておくよりもお金が増える可能性があるから資産運用として使っている人も多いみたい。

…うそつけッ!!!

※注)うそじゃなかったです。情緒不安定でごめんね。詳しくは下の記事を見てね!

通常の不動産投資の商品と違って少ない金額から投資することができるし、不動産の知識がない・投資をしたことがないという方でも、事前に出資者のリスクを考えてつくられているのが嬉しいポイント。

アンビシャスホームのみなさん

投資先が分かりやすく、30年以上地元で不動産業を続けているからこそのノウハウがあるから、不動産投資よくわからん!って人でも始めやすいつくりになっています。

気になる人は前回までのストーリーを見てみてねッ!きゃぴ!
※以上、テンション高めでお送りしました。

▼もっと詳しく知りたい方はコチラ▼

なにわファンド公式サイト
【こんな方にオススメ!】
・将来のために貯金している方
・初めて投資をする方
・安定してお金を増やしたい方
・不動産投資に興味がある方

※前提として、いま使っていない貯金がありその貯金を増やしたい方にオススメです。
※不動産投資にはメリットもあればデメリットもあるので、家計の状況をみて判断してくださいね!

今回はこの「なにわファンド」から新たなファンドが登場すると聞きつけ、早速物件を見に行くことに。

タクワン

今回はどんな賃貸物件なんやろー!ワクワク。
※これまでの物件は全部賃貸物件でした。

増田さん

あ、タクワンさん!今回は賃貸物件じゃないんです。

今回の物件はこちら!

戸建ての物件でファンドをつくります!
その名も「おおきに1号」です!

タクワン

おおきに1号!!!!
毎回名前がユーモアで素敵。

「おおきに1号」
■募集ファンド概要
【想定分配金利回り】出資金額の6.5%(税引前)
【出資単位】ひと口10万円(3口から)
【募集金額】2,400万円(優先出資枠)
【運用期間】2021年10月14日〜2022年10月13日
※途中で物件が売れたら早期償還もあり
【元本支払い】2022年11月30日まで
  ※手続き完了後、早期にお支払いさせて頂きます。
内藤さん

今回のファンドでは現在建設中の箕面市にある新築一戸建てに出資していただき、1年以内に売却→その利益を出資者の皆さまに還元するファンドです!

タクワン

まだ完成してないお家なんですね!

前回までの「まいど1号・2号」とは違って、賃貸収入から利益を得る訳ではなくお家が売れた時に初めて利益が得られるってことですか?

内藤さん

そのとおりです!

仕組みについて色々と気になるとは思いますが、ひとまずお家の中へどうぞ!(笑)

ここで読者の方にMISSION!

いまから紹介する物件の情報を聞いて「このお家が売れそうかどうか」「お家にお金を預けても大丈夫そうか」、ぜひお客さまになったつもりで見極めてみてください!

▼間取りはこんな感じ

タクワン

おお!結構広い!

内藤さん

4LDKの新築一戸建てで、坪数は30坪ほど!

全てのお部屋に南東向きの窓がついているので日当たりも抜群です!

この辺りで新築一戸建てを購入する場合、30坪で4,500万円台が相場、最寄り駅は阪急電鉄箕面線「牧落駅」で物件から徒歩13分ほど、子育て世代にも人気の校区で、周辺でも現在お家が建てられている所が多く…ブツブツブツ

タクワン

内藤さんめちゃくちゃ詳しい。

さすが現地に何回か通っているだけはある…!

増田さん

ちなみに先に言っておくと物件があるのは坂の上です!

この坂道が「住むのにどうなんやろう…」と社内で話していたんですが、坂の上から見る景色は絶景ですよ!

坂の上から見る景色
タクワン

おお!綺麗ですね〜!

私も坂の上に住んでいましたが、坂のおかげで足腰は鍛えられたと思ってます(笑)

ではでは早速、絶賛建築中のお家へお邪魔しまーす!

タクワン

わあ!建築途中のお家に入るのって初めてです!

増田さん

なかなか入る機会がないですよね(笑)


内装がまだ完成していないので想像力を働かせて見てほしいんですが、ここが1階のLDKです!

内藤さん

奥は和室ですね。

タクワン

和室があるお家なんですね!素敵!

窓も広く取られているから、照明がなくても明るい!

LDKと隣接した洗面所と浴室。
タクワン

そもそも箕面市ってどんな所なんですか?

寝屋川に住んでいる私としては「箕面の滝」があるイメージしかないんですが…。

箕面の滝
内藤さん

それはもったいない!

箕面市は大阪の北摂エリアに位置し、家族で住みやすい町として評判なんですよ!

現に「住みよさランキング」(東洋経済新報社)では大阪府内第2位、「子育てしやすい自治体ランキング2019」(日経BP総研)では大阪府内1位に輝いています!

タクワン

どっちも上位!すごい!!

内藤さん

箕面市自体が「子育てしやすさ日本一」を掲げていて、保育所の増設や医療費の助成、すべての通学路・公園に防犯カメラを設置するなど、子どもに対する制度が手厚いんです。

市内には約200カ所も公園があり、自然も多く子育てするにはピッタリの場所です。

物件近くにも公園が。もちろん防犯カメラ付き!
増田さん

大阪都心へのアクセスも抜群で、箕面市から大阪「梅田」までは電車で最短24分

2023年には市中央部に北大阪急行(地下鉄御堂筋線直通)が延伸するため、新大阪・梅田・なんばへのアクセスの幅がこれからもっと広がります。

タクワン

通勤・通学もしやすい環境なんですね!

内藤さん

オシャレなカフェやお店も多いですよ〜!

ぜひ箕面市の魅力をもっともっと知っていただきたいです!(箕面市公式サイト

タクワン

さすが不動産屋さん!情報量が多い!

内藤さん

めっちゃ見に行ってますからね!(笑)

続いては階段を上がって2階へ。

2階には洋室が3部屋、トイレや収納スペースなどがあります。

洋室1
洋室2
洋室3
タクワン

どの部屋も収納スペースが充実してますね!

内藤さん

でしょ?

窓からちょっとだけ景色が見える部屋もあるんですよ。

チラッ
タクワン

あ、確かにちょっとだけ見える!(笑)

内藤さん

あと、このお家の面白いところは3部屋ともベランダで繋がっているので、ベランダからそれぞれの部屋の行き来が出来る所ですね。

こんな感じ。
タクワン

楽しそう!子どもがいたらここでずっと遊んでそうですね!

増田さん

プライバシーの観点から考えると、楽しいかどうかは意見が分かれそうですけどね(笑)

タクワン

いや〜、この後お家がどうなっていくのか完成まで楽しみです!

今回はこの物件を「おおきに1号」としてファンドを募集するんですよね?

「まいど1号・2号」の時との違いって何なんですか?

内藤さん

先程もお伝えしたとおり、「まいど1号・2号」では賃貸収入の利益をお客様に還元していましたが、「おおきに1号」では土地の仕入れ費用+物件を建てる費用から売値の差額を利益としてお客様に還元します。
※これ以外にも固定資産税や運営に係る費用も引かれます。

難しい用語を使うと前者をインカム型・後者をキャピタル型と言います。

タクワン

キャピ…?なんかの呪文みたい…。

内藤さん

キャピタル型の良いところは、短期間で利益を得られること!

投資対象の物件が売却されるまでが運用期間になるので、大体数ヶ月~1年を想定しています。
※1年を過ぎると新築物件とは言えないそうです。

タクワン

以前のファンドよりも、早く利益を得られるかもしれないんですね!

内藤さん

また現在、出資額の6.5%(税引前)の利回りを還元できるように想定していますが、早期に売却できた場合は運用利回りが上がる可能性もあります!

今回はより多くの方にファンドに参加してもらいたいので、30万円からの出資が可能です!(応募者多数の場合は抽選になることも考えられますので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね!)

タクワン

…って事はもし30万円を出資したとしたら、物件が売れたときの利益は運用期間に関わらず1万9,500円(税引前)ってことですか!すぎょい!


そして、どこで話してるんですか(笑)※内藤さんが座っている場所はトイレになる予定です。

内藤さん

その分デメリットとして、利益が上がる分リスクも上がります

まずキャピタル型は、まだ出来上がっていない物件に対して出資をするので、本当に完成して物件が売れるかどうかが分かりません。

本当に完成するん?
タクワン

ハッ…確かに!!!

内藤さん

物件が売れなければ販売価格を下げて売る可能性もありますし、運用期間を延長する場合もあります。

もちろん当社が劣後出資を行うので、値下げする場合は当社が出したお金から引かれていきますが、どうしても前回よりリスクは高くなってしまうんです。

増田さん

また、ファンドが成立するまでに物件が売れてしまうと、ファンド自体が消滅してしまう恐れもあります。

物件がファンド成立前に売れるとファンド自体がなくなる…!
タクワン

ええっ!運用自体ができなくなるってことですか?

増田さん

そうなんです。その辺りのサジ加減が難しいんですよね。

買い手は必要ですが、ファンドが成立するまでは売れてほしくない…。ちなみに、物件自体のお問い合わせは既にきています。

タクワン

なんと!

内藤さん

ファンド成立前に購入されてしまうのはどうしようもない事ですが、それ以外のリスクについてはこちらで事前に対処もしています。 

リスクの対処として…

・事前に売れそうな場所を選んでいる
・完成間近の物件
・リスクを踏まえた利回りの設定
・当社も劣後出資を行うこと

内藤さん

住む家は一定の需要があるので景気に左右されません

「おおきに1号」は投資が初めての方にも優しいつくりになっていますし、土地の仕入れから商品開発、販売まで全て自社で行っているため透明性も高いです。

増田さん

投資に対して不安を覚える方もいますが、使い方次第でお金を増やす手段にもなります。

分からない所は何でも聞いてもらえたら嬉しいです。私たちも知識をつけていなかったら絶対に分からないと思うので…(苦笑)

タクワン

そうですね。実際に話を聞いてみるのが一番ですね…!


という訳で銀行に預けるのではなく、お家にお金を預ける考え方!
 

みなさんはどう思いますか?
そして、このお家は売れそう!出資しても大丈夫そうだと思えましたか?

タクワン

「おおきに1号」の場合は、元本は保証されていないけどお金が増える可能性がある!銀行に預けた場合は、確実に貯金は貯まるけど年利はわずか。

私ならどうするかな…。
プロの不動産が選んだ場所やから、このお家も売れそうな気はするけど…ブツブツ

内藤さん

何はともあれ「こんな資産の増やし方もある」ということを知って頂くだけでも、こちらとしてはありがたいです!

ぜひ、今後の資産運用の選択肢のひとつに加えてみてくださいね。

「おおきに1号」の募集は来月10月1日からスタートです!!

画像クリックで「おおきに1号」の募集ページへ飛びます。

Q:「なにわファンド」で考えられるリスクは?

内藤さん

すぐに現金化できないリスク、天災によるリスク、本事業者の倒産リスク等があります。また元本は保証されておりません。

※詳しくはお申込み後にご案内する「契約成立前書面(重要事項説明書)」をご覧ください。

Q:優先劣後システムとはなんですか?

内藤さん

お客様の出資金返還や分配を優先することで投資リスクを抑える仕組みです。


出資者のみなさまの出資(優先出資)だけではなく、当社も出資(劣後出資)し不動産を取得します。

Q:ファンド自体が成立しないことはある?

内藤さん

募集期間中に募集金額が集まらなかった場合は、弊社にて優先出資をして運用する方向で考えていますので募集期間の消滅・延長は予定しておりません

ただしファンド成立前に物件購入が決まれば、ファンド自体が消滅する恐れがあります。

★2021年10/1(金)から募集開始!「おおきに1号」!!

画像クリックで「おおきに1号」の募集ページへ飛びます。
■募集ファンド概要
【想定分配金利回り】出資金額の6.5%(税引前)
【出資単位】ひと口10万円(3口から)
【募集金額】2,400万円(優先出資枠)
【運用期間】2021年10月14日〜2022年10月13日
※途中で物件が売れたら早期償還もあり
【元本支払い】2022年11月30日まで
  ※手続き完了後、早期にお支払いさせて頂きます。
アンビシャスホーム
■電話番号 
072-834-2981(なにわファンド直通 0120-12-7281)
お問い合わせフォームはこちら
※「ひらつーを見た」とご連絡いただくとスムーズです!
■所在地
〒572-0022
寝屋川市緑町3番3号101(→地図
■営業時間
9:00-18:00
■定休日
毎週水曜日(なにわファンド定休日:土日祝)
■駐車場
あり
■関連リンク
・アンビシャスホーム(公式サイト)
・なにわファンド(公式サイト)
・なにわファンド公式Twitter
・これまでのアンビシャスホームに関する記事

▽お店は旧寝屋川イオンモールからすぐ!▽


【リスクについて】
・なにわファンドの申込に際しては、重要事項説明書他、契約成立前書面を十分に理解した上でご契約ください。
・なにわファンドは預金保険の対象ではありません。
・ 本コンテンツで紹介している予定分配率は一定の想定を置いたシミュレーションであり、今後の利益分配を保証するものではございません。
・不動産市場の影響により不動産評価額が減少する場合等には、元本割れが生じたり、想定利回りを下回る可能性があります。
・投資持分の価格変動リスクは、投資者に帰属します。

Sponsored by アンビシャスホーム

※ねやつー広告のお問い合わせはコチラから