1991年にエクセディでコンサートを開いた、ジブリ映画のテーマ曲の担当経験もあるアーティストは誰?【寝屋川クイズ#394】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:1991年にエクセディ(当時は大金製作所という社名)でコンサートを開いた、ジブリ映画のテーマ曲の担当経験もあるアーティストは誰でしょう?

(1)井上あずみ
(2)荒井由実
(3)都はるみ
(4)上々颱風(シャンシャンタイフーン)

当時は大金製作所という名前だったエクセディ

さて、1991年にエクセディ(当時は大金製作所という社名)でコンサートを開いた、ジブリ映画のテーマ曲の担当経験もあるアーティストは誰なんでしょうか?

正解は、






(4)の「上々颱風(シャンシャンタイフーン)」でした!

上々颱風(シャンシャンタイフーン)はジブリ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』の作中音楽とテーマ曲「アジアのこの街で」と「いつでも誰かが」を担当したこともあるアーティスト。

「いつでも誰かが」の動画↓

とはいえ上記楽曲は1994年に発売されたもので、寝屋川でのライブは1991年なので、シャンシャンタイフーンを呼んだ人が先見の明があったということかもしれません。

なんでも当時、エクセディは研究棟の壁面をトロピカルなアートにしたそうで、その研究棟の前でシャンシャンタイフーンがコンサートをすることになったんだとか。

シャンシャンタイフーンはちょっと変わったところでよくコンサートをするバンドなんだそうです。

読者さんの中に、シャンシャンタイフーンのことを覚えているという方もいらっしゃるのでは。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】