関西医大香里病院の全国的にも珍しい医療体制は何?【寝屋川クイズ#419】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:関西医科大学香里病院の全国的にも珍しい医療体制は何でしょうか?

(1)血液腫瘍内科がある
(2)院内保育所がある
(3)乾癬センターがある
(4)夕方診療を行っている

※2020年12月撮影

正解は、






(4)の「夕方診療を行っているでした!

関西医大香里病院の公式ホームページによると、診療受付時間は以下の通りです。

(1)初診・再診受付:8時30分~11時30分
(2)夕方診療受付:17時~19時

午前中(8時30分~11時30分)のほか、夕方(17時~19時)にも外来が設定されているのが分かります。

同じ関西医大の附属病院(枚方市)と総合医療センター(守口市)は外来の受付が午前中のみの設定で、夕方診療は香里病院にしかない特色となっています。香里病院の病院長の挨拶によると、これは全国的にも珍しい医療体制なのだとか。

ちなみに他の選択肢は全て「附属病院には実在するが香里病院にはないもの」です。より高度で専門的な医療を受ける必要がある患者は、附属病院に行く必要があるようです。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【地図】関西医大香里病院

【関連記事】